リモコン8(単方向信号伝送装置)

外部からの接点入力信号を特定小電力無線で伝送するので、基本料や固定費がゼロ 。もちろん通信費も0円。
リモコン8(単方向信号伝送装置)

リモコン8(単方向信号伝送装置)

離れた場所にある機器に対して手元での操作が可能。
又は、離れた場所にあるセンサーの信号をモニタすることが可能。
信号の伝送に費用がかかりません。  

Rimocon8TX
(送信機)
23,000円(税抜)
Rimocon8RX
(受信機)
37,000円(税抜)
送受信機
セット
60,000円(税抜)

機能と特徴

シンプルで汎用的な設計だから、 防犯用途、機械保守、工場やビルのオートメーション等 様々な用途に応用可能です!!

 
 
 
リモコン8(単方向信号伝送装置)

リモコン8(りもこんえいと)は、送信機と受信機のセットで使用します。
送信機は入力信号の状態を常時モニタし、その状態を特定小電力無線で受信機に伝送します。
受信機は送信機側の入力信号のオン/オフと 常に同じ状態になるように出力信号のオン/オフをコントロールします。
たとえば、送信機の IN1につながれたスイッチがオンになったとすると、受信機はOUT1からオン信号を出力します (送信機が入力を検知してから受信機の出力が変化するまでには1秒程度のタイムラグがあります)。
○離れた場所にある機器を手元で操作。
○離れた場所にあるセンサーの信号をモニタ。
○離れた場所にある機器どうしを自動で 連動させる。
といった用途に大変手軽にお使い頂ける製品です。
無線を使いますので、離れた建物や部屋間でも、配線工事の必要無く信号を伝送することができます。
無線の到達距離は建物や山などの障害物がある場合等、設置条件により短くなります。
雨が降っている状態で、モルタル作り住宅の屋内同士では、300mが通常使われる限度です。
送信機は信号入力が、受信機は信号出力がそれぞれ8点持っています。

電波の伝わり方

電波の伝わり方は、様々な自然現象の影響も受けます。よって常に一定というわけではありません。
電波は送信機のアンテナから発せられ、空間を伝搬して受信機のアンテナで受信されます。
電波は光と同じような性質を持ち、一直線に進んでいきます。(直接波)
アンテナ間に障害物が存在しない状態を見通しと言います。(見通し伝搬)
※リモコン8は、アンテナのみを屋外に出すことは出来ませんので、本体ごと樹脂性のウォールボックスに入れ、お互いが見える場所へ設置すると電波の距離が伸びます。
※ガラスは電波を通しますので、お互い本体を窓際(室内)に設置されても良いでしょう。
リモコン8(単方向信号伝送装置)
 

リモコン8のバージョン違いについて

リモコン8には現在2つのバージョンが存在します。ケースを開けるとICチップがあり、そのシールにバージョンが記載してあります。

接続可能なセンサー

旧バージョン SN_Tx8 Ver1.2 SN_Rx8 Ver1.2
新バージョン
(2002年9月9日以降)
SN_Tx Ver2.0 SN_Rx Ver2.0
  • 「旧バージョン」と「新バージョン」間での送受信は行うことが出来ません。「旧バージョン」同士、「新バージョン」同士でお使いください。
  • 「新バージョン」はノイズが多い場所でも、誤報が無いように送信方法を変更したものです。これからは順次新バージョンに移行する予定です。
  • 現在「旧バージョン」を使用していて、組み合わせて使う予定で追加注文される場合、バージョン番号をお知らせください。こちらで合ったバージョンを出荷します。
  • 「新バージョン」へのバージョンアップも行います。(有料)

オススメの用途例

無人運転の制御装置の故障監視装置として~24時間機器監視が必要なら~

(例)マンホールポンプの故障や汚水の水位・停電や各種機器の漏電・故障・停電の監視など

離れた場所の機器の制御装置として~機器の遠隔制御が必要なら~

(例)マンホールポンプの異常時に予備ポンプのONやゴルフ場や農園の散水、無人駐車場の管理など

 
 

アドコンへのお問い合わせは下記までどうぞ

株式会社アドコン
〒690-2101島根県松江市八雲町日吉3-24
TEL 0852-54-2036 FAX 0852-54-2196
ホームページからのお問い合わせ